ご挨拶

人を、まちを、未来を、つなげる

皆様方の熱いご支援を受け、1期目としての4年間市議会議員として活動してまいりました。

その間、柏崎市の最重要課題である「人口減少、少子高齢化」と正面から向き合い、主に「教育と福祉の環境整備」の視点から追求してきました。柏崎市全体を見渡した中での判断を大切にし、中・長期的な視野に立ち、その優先順位を大切に行ってきました。市民視線に立ち、市民感覚に寄り添う議員、「市民党」として活動しており、これからもこの精神を継続していきます。

また、「子どもは地域の宝であり、未来を託す希望です」と訴え続け、施政に取り組んできました。とりわけ教育問題、教育環境整備には教育現場での30年間積み重ねた経験を活かし、現状に即したより必要性の高い部分の課題を市民の皆様に分かりやすく「見える化」してきました。

市民の皆様が安心安全な生活を送れるよう「防災・防犯」に力点を置いてきました。通学時の見守り、空き家の適正管理などに取り組みました。今後も継続し、活気あふれる柏崎の未来を創ります。

これからも市民の皆様が「柏崎に住んでよかった」と笑顔で、誇りをもって言えるようなまちづくりのため誠心誠意、誠実に、全身全霊をかけて頑張る所存です。ご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年4月1日

重野まさきの議員活動の様子はこちら

重野まさきのプロフィールはこちら

重野まさきへの応援メッセージはこちら